先輩社員の声

仕事選びにおいて一番重要なことは、
自分がやりたいことができるかだと私は考えます!

生産部門 第2ブロック Y.Y

短大理系卒 入社3年
出身形態:ずっと地元

生産部門 第2ブロック Y.Y

現在の仕事内容

医療・医薬、液晶業界等に納める搬送装置の設計。様々な搬送装置を必要としている業界の中でもクリーンな環境に置かれるものを担当している部署に所属している。客先との打ち合わせから、設計、部品手配を行っている。現在は設計補佐的役割で、装置部品の設計や購入品の手配の段取りを主に行っており、その中で設計の考え方や仕事の流れを覚える、また上司に教わることでスキルアップを目指している。その他、案件リーダーとして全体の工程や採算管理等も上司に教わりながら挑戦している。

1日のスケジュール

8:30部内朝礼
前日までの進捗及び本日の作業内容の報告
9:00仕事
部品手配に必要なリストや図面の準備
12:00昼休憩
昼食
12:50仕事
設計変更対応
15:00 小休憩
10分間のリフレッシュ休憩
15:10 仕事
図面の検図や購入品の選定等
17:30 帰宅
 

職場の雰囲気

小企業である為、社員同士の仲は良くアットホームな雰囲気である。部内人数は少ないが、他部署の人とコミュニケーションを取る機会もある。

会社を選んだ理由

機械の設計というと自動車関係のイメージが自分の中で強かった中、搬送装置という今までに考えていなかった業界で興味を持った。会社訪問の中で色々な業界、色々な方法による搬送を見て面白そうだと感じた。ものづくりに必要な装置のものづくりをすることで、日本のものづくりを影から支えることにやりがいを感じられると考えたから。また、自宅から近く通勤時間が取られないこと、地元の企業に貢献したいと考えたから。

学生の皆さんへのアドバイス

仕事選びにおいて一番重要なことは、自分がやりたいことができるかだと私は考えます。今、学んでいる事を自分の好きなことに結びつけることができないか考えてみてください。モチベーションは仕事をする為に必要なことの一つです。自分がやりたいことであれば、おのずとモチベーションは上がり、毎日の仕事にもやりがいを感じられると思います。
今まで学生として過ごした時間よりも社会人として過ごす時間ははるかに長いです。毎日を充実させる為にも、やりたいことを見つけてみて下さい。